社会不適合者だった「じゅんぺー」の自己紹介

じゅんぺー

初めまして!

管理人のじゅんぺーです。

 

当ブログ「マネー情報局」にお越しくださり、誠にありがとうございますm(_ _)m

 

ここでは「どんな人が書いているんだ?」と疑問に思われている方が多くいらっしゃるかと思いますので、私の簡単な自己紹介と当ブログ「マネー情報局」についてお話しさせていただければと思います。

 

じゅんぺーってどんな人なの?

かろうじて高校を卒業後、特にやりたいことが無かったので、バイトをいくつか掛け持ちしながらフリーターとして、ぷらぷらしながら生活していました。

そんなある日、車が好きな私はそろそろマイカーを購入したいと思い、就職する決心をします。

 

ですが学歴も職歴もありませんので、初任給の低さにうんざいしていましたね。

「バイト代の方が稼げるじゃん!」みたいな感じですね。

 

それで少しでも早く、多く稼ぎたかった私が最終的にたどり着いたのは、衝撃のナイトワークでした。

夜勤などの夜に勤務するような一般的なお仕事ではなく、「風俗店」というゴリゴリのナイトワークです(笑)

 

風俗店って言っても、実際はどのような環境なのか想像がつかない方が多いかと思いますので、少しばかりお話していこうかと思います。

 

表は華やか、裏はただの社畜

風俗店とはいっても様々なタイプがあり、私は「デリバリーヘルス」といういわゆる「デリヘル」というお客様のホテルやご自宅にキャストを派遣するタイプのお店に、内勤社員として勤めてました。

 

容姿が整った女性が多いので、内勤として働いている男性スタッフが羨ましいと思われる方も多いですね。

 

ですがそんなことはこれっぽっちもありません(切実)

 

最低勤務時間は12時間以上、月あたりのサービス残業200時間は余裕で超える、休みもしょっちゅう無くなる、そんな環境でしたね。

最近なにかと話題になるパワハラなんて上等だよっていう雰囲気です。

 

確かに給料は良かったんですが、結局のところ時給換算したらいくらになるんだろうねっていうレベルです(笑)

ただ、プライベートの時間が取れないので、おかげで貯金は順調に貯まりましたが・・・。

 

そして見事、欲しかった車を購入することができました!

 

心を病みかける

祈願のマイカーを手に入れたわけですが、それと同時に今まで我慢してきた仕事のストレスが爆発してしまいました。

 

もともとこの業界の仕事って、入社して1年辞めなければ長いほうって言われてるくらいなんですよね。

事実、入社して1ヶ月持たずに退社される方が大半です。

その他にも退社されなくても精神が病まれてしまい何ヶ月も休養を取られる方もいました。

 

私の場合は、目標だったマイカーを達成したら糸が切れちゃった感じですね。

 

退社後、一般企業へ

次は何しようって考えたときに、最終的に独立して稼げそうだなという動機でIT業界へ飛び込もうと決心します。

 

もともとお金には貪欲なんですよね。

 

まずは最低限の知識を身に付けて、就職が有利になるようにしようと考え、ITスクールに通い始めます。

その後、スクールの紹介でそこそこ大きな企業に正社員として雇ってもらうことができました。

 

ちなみにナイトワークを退社してから3ヶ月後の出来事ですね。

 

よく「行動力"は"ある」と言われます。

ですが継続力はありません。

 

それもそのはず。

 

IT業界へ就職後、1週間経たずに退社するという「社会不適合者」らしい速度で辞めました。

IT業界を舐めていたというよりかは、ナイトワークが長かったこともあり、一般企業のような礼儀、雰囲気、真っすぐさに順応できなかった感じですかね・・・。

 

人生まさかの逆戻り

一般企業に馴染めない、ナイトワークにも戻りたくない、そうして行きついた先は高校卒業後と同じく、自由な日に自由な時間で働けるフリーターです。

 

我ながら「何してんだ?お前?」って思ったものです。

そうして日々が過ぎ去っていき、そろそろまた何かしなくてはと行動に移せる程度に元気になった頃、ネットビジネスに興味を持ち始めました。

 

元々、家に引きこもってる時間が長く、満員電車に揺られながら毎日通勤するのが嫌だったので「家でお金をたくさん稼げる仕事ないかな」と思っていたのがきっかけですね。

 

そこからはネットで調べたりして模索していました。

 

ですが悪徳な情報商材に騙されたり、フリーターと言っても実質ニートみたいな生活をしていたので、見事に貯金も尽きかけて気付いたら人生のどん底にいました。

 

借金をして最後のチャンス

そんなとき、いつものようにネットサーフィンをしていたら、あるブログが目に留まりました。

 

様々な商材やコンサルなどを稼げるか、稼げないかを判断している内容のものでした。

いわゆる検証レビューサイトですね。

 

根拠はなかったのですが、直感的にこのブログは信用できると感じ、思い切ってそのブログが稼げると推奨しているコンサルに申し込みました。

 

ちなみに金額は100万円近くもするものでした。

無論そんなお金なんてありませんので、借金しましたよ・・・。

 

これで稼げなかったらもう人生諦めようかなと考えましたね(笑)

 

マネー情報局を立ち上げた思い

そこからは先生のおかげもあり、ネットビジネスで収入を得ることができ、時間的にも精神的にも余裕をもって生活を送れるようになりました。

 

そうして当ブログ「マネー情報局」を立ち上げました。

 

「少しでも私と同じような思いをする人を減らしたいから」などといった綺麗事は言いません。

生きていれば嫌なこと、絶望するようなことなんていくらでもあるのですから。

 

だから敢えて言いますが、お金を稼ぐためです。

そして、読者様との信頼関係も大切にしていきたいとも思っております。

 

例えば情報商材。

他サイトでオススメされていたから購入したけど、稼げなかったという方は多いのではないでしょうか?

 

私は稼げないと感じたものに関しては一切オススメしません。

当ブログを読んでいただければお分かりになるかと思いますが、否定的なものばかりだと思います。

事実、本当に稼げる商材なんて全体の1割にも満たないのでは?と思っています。

 

もちろん私の判断が全て正しいとまではもちろん思いませんが、それで少しでも読者様が稼ぐためのきっかけになるのであれば、お互い幸せになれると思いませんか?

 

つまりWIN-WINの関係ですね。

私は読者様とそのような関係を築いていきたいですし、築いていけるように努めて参ります。

 

お金だけはあなたを裏切りません。

稼ぐことは悪いことではありません。

 

あなたが少しでも稼ぎたい、収入を増やしたいと思うのであれば、微力ながらお手伝いさせていただければと思います。

 

最後までご覧いただき誠にありがとうございました!

 

今後とも私「じゅんぺー」と当ブログ「マネー情報局」をどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

2020年1月10日

© 2021 マネー情報局