副業

本田健 Liberty Project(リバティプロジェクト)は詐欺案件?

本田健

今回は本田健の「Liberty Project(リバティプロジェクト)」について記事にしていきます。

 

参加者全員に継続収入のチャンスがあるみたいで、参加後は誰でも毎月50万円を目指せますとのことです。

 

販売業者を見てお気付きの方もいるかもしれませんが、今までに何度か記事にしたことのある会社であり、そのどれもが稼げないと判断した副業案件ばかりでした。

そのため、今回も恐らく稼げない案件だと思われます。

 

それでは早速「Liberty Project(リバティプロジェクト)」について評判をまとめながら見ていきましょう!

 

特定商取引法に基づく表記

販売業者 BOPSconsulting Pte Ltd.
住所 11 Floor, Wisma Atria, 435 Orchard Road,, Singapore, 238877
URL https://liberty.bnncpx.net/llp/continue-income01/

 

特商法の内容が少なすぎる

業者名と住所しか記載されておりませんね。

 

今までに散々言ってきましたが、このように特商法が十分に記載されていないものは悪質な案件ばかりですので、信用する必要はありません。

 

そもそも特商法とは何か?

特商法

特定商取引法は、事業者による違法・悪質な勧誘行為等を防止し、消費者の利益を守ることを目的とする法律です。 具体的には、訪問販売や通信販売等の消費者トラブルを生じやすい取引類型を対象に、事業者が守るべきルールと、クーリング・オフ等の消費者を守るルール等を定めています。

 

つまり、国が消費者を守るために定めた法律です。

 

それをしっかりと守らないということは、自ら詐欺悪質業者だと伝えているようなものです。

 

この時点で、大変危険な案件だということがお分かりいただけるかと思います。

 

BOPSconsulting Pte Ltd.

今回の「Liberty Project(リバティプロジェクト)」の販売会社は「BOPSconsulting Pte Ltd.」というシンガポールにある会社となります。

 

冒頭でも少し話しましたが、他にも複数の案件を取り扱っており、そのどれもが評判が悪く、悪質案件だと言われています。

当ブログでも、今までに「BOPSconsulting Pte Ltd.」が運営している案件について記事にしており、そのどれもが稼げない案件だと判断しています。

 

稼げないような評判の悪い案件を運営している会社が突然、謳い文句通りに稼げる情報を発信する可能性は極めて低いので、今回も例外なく稼げない案件だと考えられます。

 

参考

「BOPSconsulting Pte Ltd.」についての記事は”コチラ”

 

Liberty Projectの内容

それでは気になる「Liberty Project(リバティプロジェクト)」はどのようなビジネスなのか?

 

無料で参加することが可能で、誰でも毎月50万円を目指せるみたいです。

あくまで「目指せる」であり、実現できるかどうかは分かりませんからね。

 

10億円以上の広告収入を還元とのことですが、「Liberty Project(リバティプロジェクト)」発信者が稼いだ収入の一部でも貰えるのですかね?

 

・ネットで紹介されてた仮想通貨を買い大損した

・高額な参加費用を請求された

・コストのわりに何も得られなかった

・高度な知識やスキルを要求された

 

「Liberty Project(リバティプロジェクト)」では「ライフタイムコミッション」という継続収入の構築を狙えるため、LINE登録するだけで毎月50万円のチャンスがやってくるとのこと。

LINE登録や情報の受け取りは、完全無料で行えるそうです。

 

「ライフタイムコミッション」で継続収入を狙っていくのは分かりましたが、ビジネスモデルについては言及されていませんね。

 

セールスレターを読み進みていくと、毎月50万円を目指すための方法は以下のように紹介されています。

2ステップ

STEP1. リバティ公式LINEに登録する

STEP2. 毎月50万円を目指すための情報を受け取る

 

これだけでは何も分かりませんね。

 

どうやら「Liberty Project(リバティプロジェクト)」で利益を狙える仕組みを詳しく知りたい方は、参加登録すると教えてくれるみたいです。

 

仕掛人は本田健

ちなみに、「Liberty Project(リバティプロジェクト)」の仕掛人は「本田健(ほんだ たける)」という人物のようです。

 

以下セールスレターに記載されているプロフィールとなります。

本田健 36歳。

新卒でサラリーマンを4年ほど経験後、独立。

会社を立ち上げてすぐに韓国コスメの美容事業の話を受け、出だしは上々かと思いきや、なんと合計600万円ほど事業資金を当時の起業家仲間たちに持ち逃げされてしまう。

このタイミングで、その日の食費をまかなうのも、苦労するような、苦い下積み時代を経験した。

本田はこの逆境を糧にし、たった一人で事業を回しながら不動産の営業代行をこなす。

そして現在、自身が代表を務めるリバティプロジェクトでメンバー全員が毎月50万円の継続収入を目指せる広告収入の構築を行っている。

 

ネットでも「本田健」について調べてみましたが、残念ながら情報は出てきませんでした。

もし、この「本田健」という人物が10億円もの広告収入を稼いでいるのであれば、多少は情報が出てきてもおかしくないはずです。

 

上記プロフィールの内容は信憑性に欠けますし、本当に稼いでいる人物なのであれば、実際に稼いだ証拠や実績などを公開してほしいですよね。

 

言い換えると、実績と呼べるようなものは無く、プロフィールの内容はデタラメだという可能性も考えられます。

 

安易に信頼するのは危険ですので、気を付けてください。

 

実際に登録すると?

セールスレターよりメールアドレスを登録すると画面が切り替わり、続いて公式LINEも登録するように促されます。

登録後、すぐにメッセージが届き、動画を見るように指示があります。

 

 

どうやら仕掛人である「本田健」は、「ライフタイムコミッション」を受け取るための利権を持っており、それを「Liberty Project(リバティプロジェクト)」の参加者に配ることにより、毎月50万円も受け取れるとのことでした。

 

うーん、ちょっと何言ってるか意味がわかりませんね・・・。

 

知識や経験、資金なども必要なく、誰でも完全無料で参加できるそうです。

ですが、肝心のビジネスモデルの詳細については話しておらず、次回の動画で話すようですね。

 

加藤浩二が関わっている件

読者様のなかにはご存知の方もいるかもしれませんが、この動画に登場するもう1人は「加藤浩二」という人物になります。

私としては、この人物が関わっているのが判明しただけで、もう「Liberty Project(リバティプロジェクト)」に参加する価値はないと思っています。

 

実はこの人物、過去に何度も仕掛人として登場してきており、どの案件も評判がかなり悪く、詐欺だと情報が出回っているほどです。

 

当ブログでも、「加藤浩二」が関わった案件を記事にしたことがありますので、気になる方はそちらもお読みして頂ければと思います。

 

加藤浩二
参考2分で80万円!継続収入ザクザクCP 合同会社トラストとは?

今回は合同会社トラストの「2分で80万円!継続収入ザクザクCP」について記事にしていきます。   まず第一印象が色んな意味でインパクトがありますね。 初心者がたった2分の作業で月80万円を稼 ...

続きを見る

 

口コミ・評判

実際の口コミや評判はどうなっているのでしょうか?

 

予想通り、悪評で溢れかえっています。

 

また、「Liberty Project(リバティプロジェクト)」の動画をその後も視聴し続けていくと、「JOIN」という仮想通貨の販売が目的みたいです。

無論ゴミ同然の仮想通貨だったらしく、赤字とのことです。

仮想通貨ということは、ある程度の資金が必要なはずですが、資金は必要ないと説明していたはずです。

 

もうメチャクチャですね・・・。

 

さらに、高額バックエンドも控えているそうで、約20万円のFX自動売買ツール、不動産投資の勧誘などもあったそうですよ。

 

「BOPSconsulting Pte Ltd.」や「加藤浩二」が関わる案件は、相変わらず酷い内容のものばかりですね。

非常に悪質な案件だということが、お分かりいただけたかと思います。

 

まとめ

今回は本田健の「Liberty Project(リバティプロジェクト)」について記事にしてみましたが、いかがだったでしょうか?

 

結論としましては、稼げない非常に危険な案件だと判断します。

 

注意

・特商法に不備あり

・「BOPSconsulting Pte Ltd.」が扱っている案件は評判が悪い

・仕掛人「本田健」が稼いだ証拠や実績が無い

・悪い意味で有名な「加藤浩二」が関わっており、まともな案件だとは思えない

・最終的に高額バックエンドが目的だと考えられる

 

以上のことから、「詐欺だ」と言われても仕方ないと思えるほどの酷い案件でした。

 

仮に、高額バックエンドが優良で稼げるものであれば、100歩譲ってまだ許せますが、恐らく「Liberty Project(リバティプロジェクト)」や今までの案件同様、稼げるようなものではないと考えられます。

 

稼げるどころか、あなたの大切なお金を搾取され続けるだけです。

非常に悪質な案件ですので、十分に注意してください。

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

-副業
-, ,

© 2021 マネー情報局