せどり・転売 情報商材

乙坂努 デイせど~稼いでるせどらーの仕入・販売商品をカンニング!~は稼げる?

2020年12月30日

乙坂努

今回は乙坂努が販売されている「デイせど~稼いでるせどらーの仕入・販売商品をカンニング!~」について記事にしていきます。

 

名前の通り、せどりに役立つ便利ツールとなります。

Amazon専用となっており、ライバルである出品者の販売商品をリサーチするのが容易になるみたいですね。

 

それでは早速「デイせど」について評判をまとめながら見ていきましょう!

 

特定商取引法に基づく表記

販売者名 乙坂 努
住所 東京都港区南青山二丁目2番15号 ウィン青山1302
電話番号 050-5217-8747
メールアドレス info@oto-shiki.info
販売URL http://daysedo.com/sedori-tool
販売価格 初回のみ9,800円(税込) / 翌月から3,980円(税込)

乙坂努ってどんな人なの?

販売者である「乙坂努」について調べてみましたが、残念ながら情報は出てきませんでした。

 

一応Facebookアカウントは見つかりましたが、2016年を最後に更新が止まっていて放置されていますので、今現在の情報はやはり見つからずといった状況でございます。

 

知名度や実績のある方なら多少なりとも信用度が増すかと思いますが、全くといっていいほど無名であり、少し不安感を抱きますね。

 

デイせどの内容は?

「デイせど」は、売れているセラー(出品者)の仕入れや販売状況を確認できるということを売りにしている、せどりの便利ツールとなります。

 

作業内容・設定としては簡単3ステップで済むようで、

 

・売れていそうなセラーを登録する

・毎日0時に登録したセラーの販売商品が自動更新される

・登録したセラーの出品を確認し、販売動向をチェックする

 

このようなものとなっています。

 

実際に売れているセラーが扱っている販売商品を把握することができるので、自分で商品をリサーチする必要性がなくなるため、時間を有効活用できますね。

同じ商品を自分も同じように仕入れて販売するだけで、利益が得られるわけですから。

 

それでは具体的にどのようなことが出来るようになるかというと、以下の通りとなります。

・セラーが出品している在庫一覧の確認

・セラーが出品した商品を、最大1ヶ月まで遡って確認

・セラーが販売したと思われる商品を、最大1ヶ月まで遡って確認

・いくらで販売したのか、価格を確認

・取り扱ったことの無いジャンルでも、出品しているセラーを参考にする

・予約転売を行っているセラーを登録し、予約転売を行う

・輸入商品を取り扱ってるセラーを参考にし、輸入販売に取り組める

 

つまりどの商品がいくらで売れているのかを、カンニングできてしまうわけですね。

 

「デイせど」を使って抽出された商品の中から利益が出そうな商品を選び、その商品を仕入れることができれば、誰でも簡単にせどりで利益を出すことが可能とのこと。

 

そんな簡単には稼げない?

一見誰でも簡単に稼げそうなシンプルな仕組みとなっていますが、そんな簡単に利益を出せるものではありません。

 

それは何故か?

 

さきほど、「デイせど」を使うことによって、実際に売れているセラーの販売商品を把握することができると言いましたが、ではその売れているセラーはどうやって見つけるのでしょうか?

 

肝心の利益が出ているセラーを見つけることができなければ、「デイせど」へのセラー登録もできないわけですからね。

 

一応セールスレター内のQ&Aを見たところ、購入後に「デイせど通信」というもので、売れているセラーを見つけるためのノウハウは教えてくれるようです。

 

これを見る限りですと安心するかもしれませんが、実際にはこれにも問題点があります。

 

それは、このノウハウを公開することによって、皆が同じようなセラーを登録してしまう恐れがあるわけですね。

 

つまり結果的に、皆が同じような商品を見つけて販売していくわけですから、どうしても「デイせど」購入者同士や登録したセラー本人との価格競争が起きてしまい、せっかく商品を仕入れたのに売れない、もしくは売れても利益が少なかったりと、最悪赤字になるケースだって十分考えられます。

 

その他にも重要な仕入れ先についてもアドバイスがあるわけではなく、自分で探し出すことになっていますね。

 

ただでさえ、せどりというのは利益率が小さくなりがちなので、いかに安く仕入れるかというのも大事なポイントとなってきます。

 

よく聞きますよね。

どれだけ安く仕入れて、高く売れるか」という言葉を。

 

初心者のうちは、大手通販ショップや直接お店にて仕入れる方が多数かと思いますが、必ずしもではないにしろ、それでは大した利益を期待できません。

 

仕入れ先についてもアドバイスなどがあれば親切ですが、残念ながら自力で探すしかないようです。

 

実際に掛かる費用は月1万円?

「デイせど」は月額制となっており、初月のみ9,800円(税込)、以降は1ヶ月あたり3,980円(税込)掛かります。

 

また、「デイせど」を利用して商品を販売していくには、Amazonの大口出品者アカウントが必要になり、こちらは月5,292円(税込)の料金が発生します。

 

ですので、実際にはトータルで1ヶ月あたり1万円近くお金が掛かる訳ですね。

 

口コミ・評判

実際の口コミや評判はどうなっているのでしょうか?

 

・「デイせど」を使えば飽和して稼げない可能性が高い

・乙坂努の実績が不明

・Amazon大口出品者アカウントは初心者にとってハードルが高い

 

あまり良いものは見つけることができず、私の予想と同じく否定的な意見が多いですね。

 

まとめ

今回は乙坂努の「デイせど」について記事にしてみましたが、いかがだったでしょうか?

 

結論としてはオススメしません。

 

売れる(利益が出る)商品を把握できるカンニングツールとしては悪くないのかもしれませんが、「デイせど」や「Amazon大口出品者アカウント」といったものを利用するのに月額費用が発生してきます。

せどり初心者が、最低でもその費用である約1万円を毎月回収するのは、少なからずプレッシャーになると思いますし、売れているセラーを見つけ出すのにも一苦労しそうな予感はします。

 

その他にも販売者である「乙坂努」が何者なのかも分からないということもあり、申し込むのは躊躇われます。

 

先でも話しましたが、他のセラーと同じ商品を販売することになるので、飽和する可能性が予想され、稼げないどころか、価格競争によって赤字になる可能性だってありえます。

ただでさえ月額1万円を支払っているのに、商品も赤字となってしまうと、たまったものじゃありませんよね・・・。

 

以上のことから申し込むのは控えた方がいいと考えます。

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

-せどり・転売, 情報商材
-

© 2021 マネー情報局