情報商材 日経225先物

暴スキャ225 (有)ウィステリアコムデザインは稼げる?

2020年12月13日

伊藤由

今回は有限会社ウィステリアコムデザインの「暴スキャ225」について記事にしていきます。

 

日経225先物ミニのトレードノウハウ教材となり、暴落時のスキャルピングテクニックを教えてくれるようです。

謳い文句は、通常時の10倍の利益を狙えるとのことですね。

 

それでは早速「暴スキャ225」について評判をまとめながら見ていきましょう!

 

特定商取引法に基づく表記

販売社名 有限会社ウィステリアコムデザイン
運営責任者 伊藤 由
所在地 東京都多摩市関戸4-72 聖蹟桜ヶ丘ビュータワー2506
電話番号 042-201-8829
メールアドレス info@superscalping225.com
販売URL https://b.ss225.net/bousca225/
販売価格 15,650円(税込)

暴スキャ225の内容は?

以下8つのコンテンツで構成されています。

①はじめに~暴スキャ225について / 動画1本(約5分)

②暴落スキャルピングのポイント / 動画1本(約30分)

③暴落スキャルピングのポイント / PDF4ぺージ

④トレード実況ライブ / 動画22本(約232分、約3時間52分)

⑤トレードの解説 / 動画8本(約70分)

⑥チャート設定の方法 / 動画1本(約6分)

⑦チャート設定の方法 / PDF7ページ

⑧トレード全履歴 / 4日分(エクセル、画像)

 

特典はメールサポートのみになります。

1年間回数無制限。

基本24時間以内に返信、休日中の質問に関しては翌営業日より24時間以内とのこと。

 

「暴スキャ225」の制作者である伊藤由は日経225先物ミニのスキャルピングのみで、

 

・3月11日 約90万円の利益

・3月12日 約53万円の利益

・3月16日 約20万円の利益

・3月18日 約6万円の利益

 

そして上記4日間で85連勝+17連勝しているみたいです。

 

この時の日経225先物ミニの証拠金がミニ1枚あたり約15万円という通常時の2倍ほど高騰していましたが、伊藤由が行ったトレードに必要な証拠金は、通常コースの場合で約500万円、ハイパー先物コースで半分の250万円ほどです。

この証拠金で、わずか4日間で約170万円もの利益を叩き出したわけですね。

 

もしそこまでの資金を用意できないという方でも、証拠金が半分になるコースを使えば、約30万円の証拠金で4日間に約16万円もの利益を望めるそうですよ。

 

250~500万円の資金を用意するのはさすがに厳しいと思いますが、30万円なら始めやすいのではないでしょうか?

 

販売価格が安過ぎる?

これほどの勝率、利益を出せているのにもかかわらず、暴スキャ225の販売価格は約15,000円となります。

正直言って破格だと思いますね。

だからこそ怪しいとも思っています。

 

そもそもそこまで稼げるようなものであれば、こんな安い価格で販売する意味がわかりません。

もちろん高ければいいというわけではありませんが、本当に稼げるのであれば50万、100万円でも売れるはずですし、買いたいとも思いますよね?

 

また、販売者である伊藤由は「暴スキャ225」以外にもいくつかの商材も販売されています。

つまりトレードで稼いでいるわけではなく、商材代で稼いでいる可能性が高いと予想されます。

口コミ・評判

口コミ・評判①

今回の暴スキャ225では、「実際には稼げた」という情報は見つかりませんでした。
従って、実績が出ていないのではということにもなってくると思います。

引用:https://idecchi0408.com/bousukya225/#225-4

口コミ・評判②

稼げない可能性ありです!!!

理由は
・長期運用実績がないという点
・価格が安すぎるという点
・悪い評判がないわけではないという点

引用:https://hukugyoulife-akki03.com/bousukya/#225-5

口コミ・評判③

いくら豊富なデータや実績があっても裁量トレードとなると、取引をする自分が理解不足な場合に起こるリスクを考えるとあまりお勧めできません。

引用:https://lebon-heur.com/bousukya225/#225-3

まとめ

今回は有限会社ウィステリアコムデザインの「暴スキャ225」について記事にしてみましたが、いかがだったでしょうか?

 

結論としましてはオススメしません。

 

実際に購入されて実践されたと思われる人の口コミが全くといっていいほど見つからず、本当のところはどうなのかまでは分かりません。

ですが、ある程度稼げるかどうかは予想することができます。

 

LP内には実績が載せてあります。

信憑性はともかくとして、3月のうち4日間のみです。

その4日間以外の実績がなぜか掲載されていないんですよね。

 

つまりその4日間だけ稼げた可能性がありますし、長期運用した場合はマイナスになる恐れがあります。

 

長期運用の実績も載せてくれればこれらの問題点は解決するはずです。

 

それに結局のところは裁量になります。

少なくとも初心者の方が始めて間もないうちから簡単に利益を出せるものではありません。

 

テクニックが身に付く前に、資金を溶かす可能性だって大いにありえます。

 

そのようなものに時間とお金を使うのであれば、もっとリスクが少ないビジネスに取り組んでみてはいかがでしょうか?

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

-情報商材, 日経225先物
-,

© 2021 マネー情報局